スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

二次障害は必ず発達障害に伴うもの


発達障害が引き起こす二次障害へのケアとサポート


今日、読み終えたばかりの本です。
非常に、どっしりヘビーな内容です。


わが子が発達障害と分かって
すぐさま読むのは避けたほうがいいと思います。
ショックが大きすぎるので・・・。


発達障害をまだきちんと理解してない状態、
自分がそれを前向きに受け止めてない状態なら
まずは、発達障害について知る事が先で、
納得してからこの本は読んだほうがいい内容です。


でも「二次障害は、必ず発達障害に伴うもの」
と書いてあるので
読んだほうが絶対にいいことは確かです。


なぜこの本を買ったかというと、
ここ最近は発達障害(アスペルガー症候群)関連の本を
沢山買って読んで勉強してきたけど、
ココアの状態を見ていると、
どうも発達障害だけが問題で生じているわけではない…
そんな気がしてきました。


確かにアスペルガー症候群等の発達障害の特性に
ココアがあてはまる部分が多いんだけど、
そのせいだけで、ここまでココアの子育てが
難しくなってるわけがない…
だんだんそんな気がしてきたんです。


結果的には、この本のおかげで、
自分が探していた内容がここに書かれていた、、、
やっと見つかった。という感じです。


 さて、
 これからのことは
 じっくり考えたいと思います。

 ココアが悩み苦しんでいることだけは確かです。
 小1のうちに気付けたことはまだ良かったのかな。。。


▼まずは、知ることから…

アスペルガー症候群(高機能自閉症)のすべてがわかる本


にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村


スポンサーサイト

テーマ : 発達障害(自閉症、アスペルガー、LD、ADHD、発達遅滞)
ジャンル : 育児

2人ともお兄さんになることだし!

さてさて、ココアの昨日の人生初スケートは

楽しかったのかどうなのか、、、?

ココアが、「304回も転んで痛かった」としか感想を言わないので
転んだ回数以外の出来事は全くもって、不明です・



ココアは、喋りだすと
「多弁&早口&しつこい」子なのですが、
そこまで高いテンションに持っていくのが普段はなかなか難しいです。
あまりしつこく聞くとキレてしまうので
聞きたい事も聞けずにいます・・・


アレコレ楽しく会話したいんだけど、
ココアがそういう気分にどうもなれないようなので、
ココアから何か喋ってくるまで触れないようにしています…。


モカは、ココアが行ってる学童に
自分も4月1日から通う事を、
小学校入学以上に楽しみにしています
理由は、「ココアがいるから」だそうです


ココアも、「モカ♪1日から学童一緒だね!!」と
毎日ここ数日言ってます。


が!

ママがココアに
「モカにトイレの場所とか、学童の約束事とか、教えてあげてね」とか
言うと、「えなんでオレが」とか言います
まぁ、仕方ないかぁ・・・。
「ココアが嫌なら…それじゃ~A君に頼んでおこうかなぁ…」
とママが言うと、「あぁ~それがいいんじゃない」とか言います
小さい子のお世話をしようとかそういう気持ちはないみたい。

ココアは、「モカが来る事で安心」みたい。
今までは、自分が学童に行ってて不在の間に
幼稚園の帰りにどこかにお出掛けしてたんじゃないか?!とか
幼稚園から早く帰ってきてたんじゃないか?!とか
それはもう、この1年間、心配で心配でたまらなかったんですが
それが解消される!という安心感、かもしれません。


何はともあれ4月1日は、学年が上がる、大事な日なのです!!

というわけで、2人にお兄さんになる意識をしてもらおうと
ここ数日、いろんなことを「進級」を理由に

ママ:
「2人はもう新しい学年になるよねだからお約束を決めます

「テレビは、学童から帰った7時から8時の間だけ見ます」

「お風呂から出た後も、テレビはつけないよ」

「テレビばかり見てるとカッコイイ1年生になれないよね、モカ


モカ:「オレ1年生になったら勉強頑張る!

ココア:「はいっテレビは8時までしか見ませんっっ


  と、一応、2人ともお兄さんになる意識はあるようです
  ココアは、ルールは守る子なので紙に書いて壁に貼っておきました。

  テレビ!ポケモンとかイナズマイレブン等、子供向け番組はいいとして
  へんなドラマ(刑事モノの暴力シーンとか不気味なモノ)は
  発達障害の子には特に良くないとつい先日読んだので
  それ系のドラマが始まりそうな20時以降は絶対禁止にします
  


その他、2人に約束したこと
「4月からは、自分のランドセルの中身のしたくを頑張ってみよう!」


テレビが好きなのも、ランドセルのしたくができないのも
現状ココアのことなんだけど
ココアにだけ言うとキレてパニックになるので、
モカにも言ってるんだよー、2人に言ってるんだよーママは
って感じで伝えました。


4月1日というのは、どの子にとっても希望に満ちた大切な日と
前に親野智可等先生の本で読みました
困ってる事は、1日か進級式までに子供に伝えてみましょう


にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村



アスペルガー症候群(高機能自閉症)のすべてがわかる本



テーマ : 発達障害(自閉症、アスペルガー、LD、ADHD、発達遅滞)
ジャンル : 育児

はじめての・・○○

子供達は一応、春休みですが
通常通り、朝から
モカは、幼稚園(卒園したのに
ココアは、学童。


今日は、ココアはスケートに連れて行ってもらう、、とのことで
人生初のスケートになります。

学童の月間スケジュールは、ココアのランドセル棚の横に
貼ってあってココアも今日が「スケート」に行く日だと
前々から知ってます。

今朝は、早めにココアを起して
「今日はスケートに行くんだよね」とママ。

ココア:「知ってるしMくんは、スケートできるんだって!」

ママ:「スケートは一日で上手にはならないけど、楽しみだねー」

ココア:「オレ、やったことないから、できないし~~

ママ:「…あのさぁ~、スケートの靴なんだけど。
    ココアは紐を結べないから
    すぐ先生にできないのでやって下さい!って
    お願いすれば先生にやってもらえるから大丈夫だよ」

ココア:「うん」

ママ:「それから、手袋は、危ないから必ずするのよ」

ココア:「うん、分かった」

ママ:「先生がスケートのやり方を教えてくれてる時は、
    黙ってやり方を聞くんだよ」

ココア:「うん」

ママ:「スケート場には、つかまる所が壁側に一周ぐるーっとあるから
    それにつかまりながらだったら一周できると思うよ」

ココア:「そうなんだそれにつかまって滑る



一応、楽しみに出かけたんですが、
持ち物の「学童の帽子」を部屋では、かぶってたのに
朝バスの到着場所(春休みはお迎えに来てくれます)で
Aくんに会って、
自分がかぶってないことに気付いたココア殿・汗

Aくんママ:「あれ?帽子は?」
Aくんも「ココア、帽子は?」

ママ:「さっきまでかぶってたのに置いてきちゃったの?」

ココア:ショックで顔が真っ青

きちっと君なココアは、忘れ物に普段からうるさい・・・
完璧主義なので、忘れ物なんぞ、絶対に許せないのだ・・


今から帽子を取りに戻る時間もないし、、ママ・困


すると優秀で気が利くA君が(通信簿オールA)

「あ!オレ、学童にもう一個 帽子 置いてあるから
それをココアに貸してあげる!!!


なんて気が利くんだろう~~~感謝感激


今日は全員でスケートに行く日なので、
学童の帽子がないと連れて行ってもらえないので
本当に助かりました。

Aくんのおかげで、ココアも若干顔色が戻り、
なんとか無事バスに乗って行ったのでした。。。
「楽しかった~」って帰ってきてくれるといいんだけど


幼稚園にいくお着替え中のモカを部屋に残していたので
あわてて帰ると、
玄関にすっかり着替え終わったモカが
ココアの帽子を持って、
ママが鍵を開けるなり、
「ママ!ココアがコレ!帽子!忘れていった!!
ってあわててました

かわいいなぁーモカ、ありがとうね。



ところで、A君は、とっさに自分の帽子が2個あるから
1個をココアに貸してあげよう!と気持ちの変化が
ありました。

ココアが逆の立場だったら、同じような行動が
ココアにできただろうか・・と想像したんだけど、、
おそらく無理。

想像力や社会性が乏しくて
柔軟な対応がとれないっていう、
ただ単にそこまで考え付かない性質だからなんだけど
おそらく「気が利かない」とか「いじわる」って
これから大きくなると思われちゃうかもしれないなぁ。。

学校でも友達のために何かしよう!とか
そういう思いやりの気持ちや
やる気・積極性が、ちっともココアにみられないのが
担任からみると「オールB」の評価になってしまうんだろうなぁ。
いくらココアが頑張ってテストで毎回100点取ったって、
人間性も含めて担任に評価されてしまうと、ちと、キツいなぁ。
と先日、通信簿を見て思ったのでした・・・
うーん。。発達障害って、なにかと損だよなぁ。。。

にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村


アスペルガー症候群(高機能自閉症)のすべてがわかる本


テーマ : 発達障害(自閉症、アスペルガー、LD、ADHD、発達遅滞)
ジャンル : 育児

リラックス リラックス 自分

4月1日からモカがココアと同じ学童に行って、

5日の入学式で一年生になる。

今まで幼稚園で生活時間がほんの少しだけど

ココアとずれていたのが幸いでしたが

これから朝も夜も完全に子供2人が同じ生活になります。

勉強もチャレンジ一年生と二年生&それぞれの宿題になります。

ママは、今、非常に気が重いです。

完全にうつ状態

昨日から、手の指のしびれ・めまい・動悸がしてます



この土日も、アロマに助けられてます

今は、「ベルガモット+マンダリン+サイプレス」

リビングで香らせてます。(アロマの効果はコチラから


  我が家の必須アロマ
  ラベンダー・イランイラン・ベルガモットが
  ボチボチなくなりそうなので
  今から注文しようと思います。



(生活の木)エッセンシャルオイル  ラベンダー(フランス産) 



ADHDとアスペルガー症候群


にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村


テーマ : 発達障害(自閉症、アスペルガー、LD、ADHD、発達遅滞)
ジャンル : 育児

「チャレンジ2年生考える力プラス講座」ママが憂鬱に…

4月号が完了した長男坊ココアに

初回「プラス教材」を今朝 渡しました。



このせいで久々に激しいパニック発生・ココア殿



そもそもココアが友達がやってるから自分もやりたいと
毎日毎日言うので、始めることになった「プラス」


ママは、親子バトルの元になるものはなるべく避けたい。
でもココアがみんながやっててオレだけやらせてもらえない!
ってしつこく言うもんだから、頼んだのに。。。


「考える力」に重点が置かれている「プラス教材」


暗記や計算が、得意なココア。
得意分野は「計算」「漢字」
文章問題は、国語も算数も今のところ、自分の力で
解けているものの、若干イラだちが見える、、
正しい答えが書けているけど、ココア自身も
「こういうの嫌い」といつもしつこく言ってる。
自分でも苦手・得意が分かってるココア殿。


想像力・社会性に困難があるココアには「プラス教材」は
強いストレスになる問題ばかり・・・汗


初日から激しいパニックになってしまった
「理科」の問題の意味も答えもまったく分からず
パニックなココア。
(きちっと君なココアは、完璧主義なのでこういう事態に耐えられない子)


「あわてなくて大丈夫よ」
「時間はたっぷりあるからね」
「ママが問題を読みます、聞いてて下さい」
「今日は国語と算数だけで終わりにしたら?」


このようにママが言っても耳に入らず・・・
「全然わからねーー!」
「はぁ???」
「ママ馬鹿じゃねーの?」
「だからなに???


早口で(ココアは、もともと早口です)ママに文句を
立て続けに言う事 数分。
文句ばかりで問題をママが読んだって聞こえてない
っていうか聞く気もないし、問題にとりかかれる状態じゃない。
(パニック中だから仕方ないけど…)
でも、鉛筆を離さず、なにがなんでも問題を解こうとするココア


「プラス教材」ではなく、
「通常のチャレンジのドリル&赤ペン問題」は、
ココアが一人で問題を読んで・答えを出せるレベル。
これは、楽しくて3日くらいで毎月終わらせてる。


「プラス教材」は、ココアが一人でできるレベルを
超えてる問題多数・・・汗
それでも国語と算数は、ママが掃除機をかけてる間に
ココア一人でササッと終わらせてしまった。
「理科」になって、パニック発生


いや~、これから毎月「プラス」が届くのかと思うと
ママ・非常に憂鬱です



↑以外に、ここに書けないようなレベルで
ココアは、キレて(パニック)ました。
そして長いことママのことを恨んでました。
寝室で大泣きしたり、怒鳴ったり、、、
途中、モカが巻き込まれそうになったので、
台所に非難させてました。
「問題が解けないこと」=「大ピンチ」みたいで…
そのせいで、問題とは全く関係のない
とんでもない事態になってました。
「オレなんか」とか「ママなんか」とか
見るに耐えないほど非常に自己評価が下がって、
ヤケくそになってました。(溜息)


 1時間ほどおかしな状態が続き、
 モカが出してきたおもちゃ登場により
 突然ココアの怒りが静まりました。
 今は、ニコニコでモカとおもちゃで遊んでます・・・


ココアの学校&学童の親友が
通信簿(見せ合ったらしい)で「オールA」のような子たち。
ココアは「オールB」レベル(算数はA)(Cなし)
オールAレベルで性格も丸いんだから、
「プラス教材」もなんてことないだろう。

  うちには厳しいかもしれない
  これからどうなるんだろう・・・(溜息)
  「理科」にママが拒絶反応・汗
 


アスペルガー症候群(高機能自閉症)のすべてがわかる本


にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村


テーマ : 発達障害(自閉症、アスペルガー、LD、ADHD、発達遅滞)
ジャンル : 育児

弟に勉強を教える兄

次男坊モカの「チャレンジ一年生」ドリルをやる日(初日)が

やってきました!



はりきってドリルに向かうモカ VS 教えたくて仕方ないココア


ココア:「わからなかったら呼んでね、モカ」(ご機嫌)


が、モカの右サイドにピッタリくっ付いて離れないココア殿・ 笑


全く呼ぶ必要はなく
「こうやって」「がんばれ~」「綺麗に書けてる
「それでいいよ♪」「よし、次やってみよう
「問題読んで!やっぱ、オレが読むから聞いてて
「おぉ~すごい!(背中をさすってあげてる)」
さらにはココアがページまでめくっちゃう!!
「丸付けお願いします!って言うんだよ

こんな調子で、手取り足取り、弟の家庭教師してくれてます。。

が、モカは、自分で何一つ考えずにドリルタイム終了・・・
モカがこれで勉強ができるようになるかは、疑問



ママ:「ココア先生の教え方も良かったので、はなまるだね
   「モカは、勉強たのしくできたかな?


というと、

モカ:「うん!

ココア:「オレ、先生じゃないけど!!」(プチぎれ)汗


やっぱりあいまい表現(?)は、ココアにはダメみたい。
言われたとおりに受け取ってます・汗

ママ:「上手に教えてあげられたね、モカも嬉しいね

と言い換えたのでした


アスペルガー症候群(高機能自閉症)のすべてがわかる本


にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村

テーマ : 発達障害(自閉症、アスペルガー、LD、ADHD、発達遅滞)
ジャンル : 育児

アスペルガー症候群(高機能自閉症)のすべてがわかる本

楽天でポイントがたまったので
こないだから欲しいな~と思っていた↓の本を
全額ポイントで買いました♪
(レビューが良かったので気になってました。)


▼いま読んでる発達障害に関する本。


アスペルガー症候群(高機能自閉症)のすべてがわかる本
佐々木正美先生監修の本です。

「治す」のではなく「対応」していく。

やっぱりそういうことなんだ!
頑張ろう!

 親はもちろん、ご両親や担任の先生に
 理解してもらうのに◎な1冊だと思います。

にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村

テーマ : 発達障害(自閉症、アスペルガー、LD、ADHD、発達遅滞)
ジャンル : 育児

ガーーーン!

昨日の夜、ココアとモカとママでテレビを見てました。

タイトルは忘れましたが、
「大腸がんと乳がんと・・・脳梗塞(?)」についてだったと思います。


ママは、病院嫌いで血とか痛み・病気にすごく弱いので
あまりこういうテレビは見ないんですが、
ココアが、他にいいテレビがやってない!というので
それを見てました。


「ひぃ~~~」とか言いながら見ているうちに、
ママは病気になりそうな気がしてきました。
だんだん暗い気分になってきたママ。


ココアは、やたらと数字を意識してて(いつもそうなんですが・・)
20人に1人だとか、(ママは数字に弱いので、よく覚えていません)
何人に1人の確立でどうのこうの、、、ってよく言いますよね?
それを強調してママに教えるのです。
そもそもママもテレビを一緒に見ているわけだから
わざわざ確立とかをココアに教わらなくてもテレビから聞こえているのに。
ココアは気付いていないのか・・・(そんなはずないけど!)
しつこいくらいにママに見て知った情報を言います。
「え??○○なんだって!!うわー驚」とか。



挙句の果てには、

「ママ!絶対 乳がんになるよ!だって、○人に○人がなるんだから!」

とココア殿。


ママがなったら嫌だな・・・怖いね、と言ってるのを聞いているのに
言います。それも何度も


最終的に、モカが、
ココアが、何度もママは癌になるというもんだから
モカも本当にそうなりそうな気がしてしまい
悲しくなって号泣


それでもまだ言い続けてました、ココア殿・・・汗


こんな感じでママとモカが傷つくようなことを
長々と言うことが多いココア殿。
分かったってば!!っ言いたくなるほどしつこいのです


今までなら、「嫌なことをいう子だ!」って
ただムカッと思うだけでしたが、
最近は、「まぁ、仕方ないな、、」と思えるようになりました。
今日見つけたHP⇒コチラ
読むと、こういう言動も仕方ないかぁと思えてきます。
お時間がある方はのぞいてみてください。



昨晩は、そんなこんなで気分的に凹んでしまい、
寝室アロマは、「ベルガモット・マンダリン・ベチバー」
にしました

モカには、ママは癌にならないから安心してね、
こんなに元気だから大丈夫よ、って寝る前に
よーーーく言い聞かせておきました



(生活の木)エッセンシャルオイル  マンダリン  3ml



ADHDとアスペルガー症候群

にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村




テーマ : 発達障害(自閉症、アスペルガー、LD、ADHD、発達遅滞)
ジャンル : 育児

特性を理解してからの3連休

発達障害についての本をここ最近は読んでばかりで
本代がかなりかかってますが・・・
ココアの言動を理解するためなら!と猛勉強中のママ。


さすがに勉強の甲斐もあって、
変わった言動の理解ができるようになってきました。


そして3連休。
半年前と比較にならないほど平和に無事に終わりました。


といっても、22日の月曜日に
バアバと4年生の甥っ子とお墓参りに行った時に
緊急事態発生


21日にもバアバと甥っ子が遊びに来てくれたのですが
その時に、甥っ子と険悪ムードになり(ココアの一方的な思い込み
バアバが今から公園に散歩に連れて行ってあげると
言ってくれたのですが、ココアだけ「オレ、行かない
ママと留守番で公園に行きませんでした。


ココアの中で悪いイメージが残ったまま21日はバイバイしたので、
翌日22日にお墓参り+ひぃばあちゃんチにみんなで出掛ける事は
ココアが不機嫌になりそうな予感がしたため、
22日当日の朝まで黙ってました。
(それが失敗のもとでした・・・)


当日の朝、ココアが朝食を食べ終えた時点で
昼の12時になったら、お出掛けのお着替えをして
12時半になったら、マンションの下に行って、
バアバたちが車で迎えに来てくれるから、バアバの車で
お墓参りに行くよ。とココアに伝えました。

すでにこの時点でご機嫌斜めなココア殿。(汗)


でも車の中で甥っ子に会った途端、
前日のことなど忘れて楽しそうに車内で騒いでました。


駐車場に止めて、車からココアと甥っ子が我先にと降りました。

広場があったので、そこで駆けずり回ってました。

ママがモカと手をつないで、ココア達のほうに近づくと
砂利石が、綺麗に渦巻き模様みたいに整えられていました。

ママがモカに、「見てごらん、模様になってて綺麗だね」と言うと
甥っ子が、模様に気付き、
「オイ、ココア、石 踏んじゃいけないんだからね!」と
普通に言いました、(ココア踏んだろう!?という意味ではなく)
しかし、それをきっかけに、ココアは自分を全否定されたと
思い込んでしまい、(おそらく踏んでしまったんでしょう
一気にテンションが下がり、
黙りこくってしまい、無表情になってしまいました。

おじいちゃん達のお墓までほんの少し距離があったので
みんなで坂道を登って行くと、
ココアがふてくされ始めました。

お墓参りに行った経験が少ないため、
お墓でココアは何をしていいか、分からず
どんどん追い詰められました。
「なにすればいいの!!」とか「そんなの聞いてない!」とか
「知らなかった!!!」と小声で文句を言い出しました。



一歩下がって、静かにみんなを眺めるココア。
みんなが何をやってるかワケがわからなくて、
さらにお線香を渡されて自分の番になって、
何をすればいいのか、ママがいくら教えても、
全く耳に入っていません。
小声でブツブツ文句ばかり・・・


モカは、
ママ・バアバ・甥っ子が、こうやるんだよ~、と言うと、
真似して無難にやってます。
おじいちゃん達に自己紹介もできたようで満足げです。
その姿をみて、余計にココアは気が動転してしまって
プチ切れ状態になってしまいました。
プチ切れ状態ですんだのは、
周りにお墓参りに来ている知らない人たちがいたから。
知らない人の前では、おかしな自分になりたくない!
ココアの頭が働いています。


静かに自分の中で感情を押さえているココアがいました。

また坂を下りて、歩いて、伯父さん達のお墓にも行きました。
ココアにとっては相当長い忍耐の時間になってしまいました


ここまでで何が原因だったかをまとめると、
・広場で走り回ってはいけないことを事前に伝えてなかった
・お墓参りとはそもそも何かを教えていなかった
・お墓が坂の上にあり、歩く必要があることを予告していなかった
・お線香を持つ時、熱いので注意することを予告してなかった
・お線香は強く握れば折れてしまうことをココアが知らなかった
・お墓の前で何をすればいいかココアは分からなかった
・ママのおじいちゃんのお墓だけでなく伯父さん達のお墓にも行く
 ことを知らせていなかった
・なぜそういうことをするのか疑問だらけだった…


普通の子であれば、上の事柄を事前に知らされてなくても
気にする事でもパニックになるようなことでもないのですが、、
ココアにとって予告(予習)は必要なことでした…。


お墓参りは、終了し、バアバの車にまた乗り、
近くに住む ひぃばあちゃんチに
車で移動したのでした。
ここからは、完全にココアが初めて知った予定でした。

え???今から ひぃばあちゃんチに行く????
それはここ(お墓)から近いのか遠いのか?
どんな人なのか?(3回くらいしか会ったことなく覚えてません)
なにもかも分からない事だらけ。
もちろんモカは、分からないことだらけでも、へ~ちゃらです。
でもココアはそう単純ではありません、
何がなんだか分からず完全にココアは、怒ってしまいました。
でもバアバと甥っ子がいる手前、自宅で怒鳴るように
キレた行動は、できません、ココアもそれは嫌なのです。
そういう姿は、家族以外に見られたくないのです。
ママに向かって「オレ行かない」とか
小声で何度も文句を言って超不機嫌な表情をしてるだけです。


あっという間に ひぃばあちゃんの家に到着し、
みんな楽しそうに歩いているのに
ココアだけ足取りは重く遅く、モカと甥っ子と様子が違います。


ひぃばあちゃんも、伯母さんも、
様子がおかしいココアに気を使います。
ココアは、ひたすら無言で、
お菓子もジュースも無言で拒否してます。

たまたま少し後から登場した伯父さんに話しかけられて、
ココアのパニックは収まりました。
伯父さん登場により空気がガラリと変わったのがココアには
良かったようです。


予告をしなかった事が最大の過ちですが。
なかなか難しいです。
何が原因でココアが動揺してしまうのかも
全く予想がつきません。
(ずーっとココアのことだけを見ていれば予想もできるし
変化や戸惑いに気付きますが
バアバと話したり、ほかの事に気を取られると
その間に起こった出来事やココアの心境の変化への
対応が追いつきません


けど、お墓参りの出来事で気付いた事がありました。
慣れないことに対して、
これからやることの予告を十分しておくことの重要さもそうですが、

ココアのパニックには、2通りあり、
【1】家で見せる「激怒する」「キレる」
【2】人前では豹変したくない自分と戦う見た目には小さなパニック


【1】については、家限定です。

【2】は、大声を出したり怒鳴ったりしないので、
気にしなければ目立ちませんが(なにかいやなことでもあったのかな?程度)
家にいればパニックになっている危険な状況です。
その間中、ココアの自己評価
(なんでオレだけできないんだとかオレなんかっていう気持ち)が
どんどん下がっていってるのがママには分かってます。


【2】については、
お正月にバアバたちと温泉旅行に行った時にも、
夏にパパの実家に帰省して親戚が集まった時にも、
学童の英検の日にも・・・同様の状態がありました。
周りは、どうかしたの?何がいやで不機嫌になっちゃったの?
って少々心配する程度ですが
本人相当傷ついてしまってます。
 自分だけどうしてこうなってしまうんだろう?なんでだろう?もうイヤって・涙
 自分がこんな事言っちゃった(やっちゃった)せいでママも周りのみんなも
 なんだか変な感じになっちゃった・・・みんなオレを怒ってる・・・って。

この状況になってしまうのは、
ママがココアと2人きりで出かける時のような
細心の注意をココアに対してしてない状態で起きる事が分かりました。
ママの他に対応できる大人が複数いたり、ママが他の大人と
談話していて、ママが油断しているため、
ココアの小さな小さな不安になるきっかけに
気付いてあげられない時にこの状況が起こってると
ようやく昨日の夜中 寝る前に気付きました。


身内の大人が大勢いるときも、
ママは油断してはダメだと気付きました。
多分これからは大丈夫だと思う


問題は、学校とかで、【2】の状況になっていないのか??
担任は、学校生活問題ない、と言ってるけど
やっぱり気付いてないだけなんじゃないかなぁ。
でもココアが今は、学校が楽しくて仕方ないようだから
今のところ気にしないでおこう・・・。
気にしすぎは良くない


アスペルガー症候群とパニックへの対処法

にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村


テーマ : 発達障害(自閉症、アスペルガー、LD、ADHD、発達遅滞)
ジャンル : 育児

プロフィール

カモミールmama

Author:カモミールmama
あちこち不調だと思ったら
自律神経失調症になってました…
心・穏やかに生活できたらいいナ♪

自分以外の人達を変えるより
自分を変えるほうが
「穏やかな心」への近道だと
ようやく気づきました!

自宅で仕事してます。
家にいる時間が多いので、
快適に過ごせるように
アロマ・パステルアート・
色・読書などで自分磨き中♪

◆TCカラーセラピスト

◆パステル和アート
 準インストラクター

▼癒しの大活躍アイテム
香水のような感覚で♪
オーラソーマ ポマンダー
優しい気持ちになれます♪

ラクラクお買物
カテゴリ
人生が輝き出す名言


presented by 地球の名言

HMCA オーラソーマ 今日のボトルのメッセージ

最新記事
カレンダー
02 | 2010/03 | 04
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
月別アーカイブ
*ウチのお気に入り*
自律神経にやさしい音楽 メンタル・フ...

自律神経にやさしい音楽 メンタル・フ...

価格:1,701円(税込、送料別)



愛用のアロマライト♪

「アロマテラピーの教科書」

「はじめてのアロマテラピー」

「フィトセラピー生活12ヶ月」

「ハーブ検定」
毎日の生活に役立てるための 本として私は使ってます♪

⇒精油カモミールローマンの特徴

▼子供のもの
楽天ブックス
▼苦労が多い子育てに。

「ADHDとアスペルガー症候群」

「育てにくい子」と感じたときに読む本

「もしかして、うちの子、発達障害かも!?」

「子育てハッピーアドバイス」
リンク
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
★★★
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。