スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

おぉ!コレ効く!

パパをはじめ、3人がこの1冊の本をまわし読みして

★禁煙に成功★

この本でやめられるなんて・・・正直 すごいと思いました!

禁煙セラピー

禁煙セラピー

価格:945円(税込、送料別)



楽天ブックスのレビューもいいんですよねー。
「禁煙に成功しました」っていうレビューが多い!
いや~、本の力って、すごいなぁ。

にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ポジティブな暮らしへ
にほんブログ村



スポンサーサイト

テーマ : 心と身体のケアを大切に!
ジャンル : 心と身体

新年早々ダメパパ!怒

今日、急遽、初詣に行く予定ができたので

パパをAM11:00に起こした。

いつものごとく、何度ママや子供達が起こしても

起きず・・・結局起きたのは正午。(ノロマ)



パパ:「オレ、髪切りに行きたいんだけど、そのあとでいい?」

ママ:「いいよ、だったら、とっとと支度して出かけてきてくれない?」

パパ:お風呂に入⇒髪の毛をセット⇒身支度⇒1時間以上経過後、外出。


その間に、ママは、子供達を着替えさせたり、自分も化粧をしたりおしゃれして

出かける準備OK状態で、パパ待ちでPCに向かって仕事。


携帯が鳴ったので何かと思えば、

パパ:「混んでるんですけど。」

ママ:「いいから急げって!!」ガチャン


そして、16時また携帯が・・(遅いって!!

パパ:「今終わったんだけど、もう初詣無理じゃない?」

ママ:「は?いいから急いで帰って来いって支度できてるんだってば」



PCで神社が何時までやってるか調べる・・・(有名なトコだからHPがあった)

16時まで。

ガーーーーーーーーーーーーーーン


パパのせいで、初詣に行けず。




そもそもなんで急に初詣に行くことになったかっていうと、

バアバから電話で、

「アンタんチ、初詣に毎年行かないから幸薄いんだよ、今日、家族で行って来なよ」


ママ:「幸薄そうですか?」

バアバ:「お宅の旦那を見れば、幸薄そうでしょうが、わからないの?」

ママ:「分かったよ、行ってきますよ



肝心の幸薄パパのために行くのに、本人がキャンセルしてどないすんねん

新年早々、今年もパパのせいでイライラさせられてます。

仕事の合間を見て、バッチリ化粧もして、

玄関に出かけるバッグまで置いてスタンバッてたのに

お守りも自分で選んでいいよ~とか子供達とも話して楽しみにしてたのに

そもそも、なんで、子供が寝る時間に一緒に寝てるくせに

昼まで一人で、ぐーすか・ぴーすか寝てんの?????

どう考えても寝すぎだろうが!!!!最悪パパ。



ママは、アロマでストレス解消中。

ラベンダーフレンチをハンドタオルに2滴落として、鼻にタオルをあてて

めっちゃ吸い込んでる

久々にイライラっと かなり来てます


(生活の木)エッセンシャルオイル  ラベンダー(フランス産) 


子供達は、パパ、またかよって感じで、

予想はできてた・・・って顔で、特に文句は言ってないんだけど、

ママが、あまりにムカついているので、子供達がママにお手紙を書いてくれました。

「これ(手紙)あげるから、元気になってね」って手渡してくれました。

かわいい

子供達のほうが大人だなぁ。

にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村


▼追記
イライラが収まらず、アロマランプに

フランキンセンス1滴+オレンジ2滴を垂らして

芳香浴を開始しました。


(生活の木)エッセンシャルオイル  オレンジ スィート


(生活の木)エッセンシャルオイル  フランキンセンス(乳香/オリバナム) 3ml

※フランキンセンス・・・ココロを落ち着かせたり、ストレスに効果あり。
※オレンジスイート・・・落ち込んだ気持ちを明るくする効果あり。

そろそろ晩御飯だなぁ。ボチボチ支度するかぁ。



テーマ : 育児日記
ジャンル : 育児

禁句!「家事手伝ってやってるんだから」

ママは、ストレス解消法やリラックス術を必死で探しているっていうのに・・・

ストレスからの開放は、一生 来ないかもしれない・・・

そんな お先真っ暗になるような事態が今日も夕飯時に発生。

またまたパパのせい!



本日も夕飯時に、暖房設定温度30度&床暖房をつけたパパ。

マヂ 信じられない


おとといのように、ご飯を途中で終わらせてパパを空腹で自室に行かせては可哀相だと思い、

ママは黙ってた。チラ見する「リビングの温度計29.7度」

はっきり言って耐えられない暑さ

子供達もおとといパパが怒って自室に行ってしまったのを覚えているみたいで、

今日はオデコに汗しながら暑さのことを一度も口にすることなく耐えて食べてました。



こっちが黙って食べてたら、パパが

「あのさぁ、家事手伝ってやってるんだから、もっと凝った料理作ったら?」



ムカッときたけど、ぐっと抑えて、「例えばどんな料理?」と聞いてみた。


パパ:「ガストとかのデリバリーメニューとか見れば美味しそうなのいっぱい載ってるじゃん」

ママ:「ふ~ん、そういうのが食べたいわけだね?」

パパ:「そう。子供にも見せてどれ食べたいか聞いてから作ってみたら?」

ママ:(さすがに黙ってられない)「あのねぇ!仕事だってしてるんだよ!時間がないの!!」

パパ:「前はそうだったかもしれないけど、今は家事手伝ってるじゃん」

ママ:「今日は、オヤツの洗い物 ほんのチョットやっただけでしょうが!!」

パパ:「今日はそうだけど、いつもは洗濯だってやってるじゃん」

ママ:「継続してやらないと意味が無いんだって!気分でやらない日があるのは家事には通用しません!」

パパ:「あ、そう?」

ママ:「第一にねぇインフルエンザで子供らが休んでてコッチは疲れてんの!」

パパ:「あ、そうなの?別に今日のメニューに不満なわけではないんだけど。」

ママ:「今日言うからムカつくでしょうが!大体ねー暑くてたまんないの!こんな時に言うな!」



主婦に、「家事手伝ってやってるんだから」 この一言を言ったら おしまいだよ。

だったら手伝ってもらわなくて結構!

私はもう何年もパパ不在の間に、仕事も家事も育児も一人で両立してきましたからッ!!

すっかり忘れてるみたいだけど、パパは家事を手伝うために仕事を変えたんじゃないのよ!

ココアとの時間を増やすために仕事を変えたの。すっかり忘れてませんか?

家事を頼んだ覚えは一切なーーーーい! ムカ~~~

ストレス解消どころか・ストレス溜まり放題・ホント病気になるワ

にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村





テーマ : ママのひとりごと。
ジャンル : 育児

【疑問】パパに合わせるべきなのか?!子供中心でいいのか?!

さっき、「リラックス」と「リフレッシュ」について書いたばかりなんだけど、

早くも 「イヤ~な感じ」 になる事態発生。



原因はパパ。

ココアの夏休み中、

あまりにママがココアのことで悩んでいたので、

仕事で今まで家族と過ごす時間がなかったパパが、

家族との時間を増やすために、8月末に仕事を変えることを決意した。

で、10月から友達の紹介で新しい職場に行ったんだけど、

それによって、パパが家にいる日が増えたわけ。



ココアは夏休みまでは、「パパ大好きっ子」だったんだけど、

夏休み中に児童相談所にココアのことでママが相談に行ったりして、

ママが気持ちを切り替えたりしたことで、ココアとママの距離がなくなり、

屁理屈や文句は毎日だけど、今は、「ママ大好きっ子」になってしまった。

そう。状況が多少変わった。



さっき、晩御飯のしたくをママがしている最中に、

ココア(モカがインフルのため一応欠席)が、暇すぎて進研ゼミチャレンジ1年生をやり始めた。

すると突然、「問題の意味が分からない!!!」とパニックになり、



ママ: 「パパ!そこに(ココアのそば)いるんだったら見てやって!!今、手が離せないから。」

パパ: 渋々ケータイを置いてソファーから離れて、ココアの勉強の問題を読む

ココア:「だから!読むことはオレでもできるんだけど、その意味がわからないんだってば

パパ: 「イチイチ大声出すなよ!読んだ通りだって!書いてある通りなんだってば!」


ママの心: なんかまたまたヘンなこと言ってるよパパ 
       ココアに分かるように説明してあげてくれないかなぁ


ココア:「は???読んだって分からないんだってば!!!

パパ: 「じゃ~、分かるまで読めって!それしか方法無いよ」

ココア:「もう や~めた!」 片付けてママのいる台所へ スタスタスタ

ココア:「ママ!パパの言ってること ヤベーよ全然意味わかんね~~



この時点で、すでにパパ ムカムカッ ときてた様子。



その直後、食事の時間に。

テーブルに付いた途端。

パパが暖房をつけた。

しかも、設定温度30度、さらに床暖房までつけた。激アツ


パパが寒がりなのは、知ってるけど、一体何を考えてるんだか

ママはいつもエコ&節約のために、暖房はつけないで、厚手の靴下とかスリッパ対策。

パパは、厚着大嫌い&薄着で暖房をつけるのが心地いいんだとか。(結婚前からの習慣)

当然、子供らから 「暑い」とブーイング。

ママは黙って食事してたんだけど、何度もブーイングが子供らからパパへ。

さすがにママも腕まくりしたり、暑くてたまらない&ドライアイが気になる・・・



ママ :「ちょっと暖房弱くしてくれない?せめて暖房か床暖房のどっちかにしてくれない?」

パパ :「それは無理。寒いからどっちもつける

子供ら:「ママ!暑くて気持ち悪い、汗だく!」 「オレも汗だく!

ママ :「ママも汗だくだわよ



パパ いきなりキレました

食事を途中で終わらせて、自室へ行ってしまいました

キレると言っても、「うるせーな~、もういらないから!」 以上。



パパが去り・・・子供ら、「やっと涼しくなるね!



パパ。口数が少ないので、何がなんだかママにも子供らにも、よく分からん。



パパがいる日が多くなって、洗濯干したり、たたんだり。たまには食器を洗ってくれたりして、

ママの負担を軽くするために、パパなりに頑張ってくれてるんだけど、(料理・掃除はできない)

子供を相手にするのが苦手なようで、子供たちからブーイングが飛ぶたびに

パパが イチイチ ムカッ としてるのが、パパの表情からママに伝わってきてます。

そういうのを見てるのもママのストレスになってるし、

そもそも、ママがパパに 「○○してあげて!(子供のため)」 と指示をしないと

聞こえてないのかなんなのか動かない! (←ママのイライラのもと)

パパの子供との接し方や話し方を見てると、どう考えてもパパおかしい!っていうことが

あまりにも多すぎて、ママも溜息が出てしまう

かといって、10代から一人暮らしで長年自由に生活してきた上に、
元々マイペースな性格のパパを変えるのは不可能。(溜息)




「リラックス」と「リフレッシュ」・・・早いとこ自分のペースを作らないと

ストレスが今まで以上に溜まりそうな予感



それにしても、今日みたいな場合、

パパが寒いと言ったら、暖房&床暖房をつけても子供らに文句を言わさないようにして

我慢させてご飯を食べさせるべきなのかなぁ。

ママの場合、パパ不在の何年もの間、子供中心に今まで過ごしてきたから・・・

パパの自己チューな行動に、食事中は 「」 って思ったんだけど

もしかしたら、ママが甘いのかなぁ。なんて、PC前で ふと 今 思いました。


にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村



モカのインフルエンザは、熱も下がり、ほぼ回復してます
軽くて良かった
ココアは元気だけど一応、2人とも木曜辺りまで欠席の予定。



テーマ : ママのひとりごと。
ジャンル : 育児

必要最低限の父親の自覚をもってくれ!

我が家のココア、外面満点だが、

家では、「感情の起伏が激しい&感情のコントロールができない」 時が多い。

特に4月~8月が激しかった。

9月、10月と今までとは比較にならないほど穏やかになったけど、

ごく普通の一年生の男の子の感情の起伏とかに比べたら、

まだまだコントロールが出来てないと思う。

でも落ち着いてきているのはママとバアバには見て分かる変化が出てきたので、善し。



問題は、パパ。



ココアの性格というか、感情のコントロールが苦手なことを、いまだに分かっていない。

確かに仕事でココアと過ごす時間が少なかったし、

ココアはパパのことが大好きで、パパの前では外面100点のココアの姿で接していたから

ココアに問題があるように見えなかったのは、ママにもチョットは分かるんだけど、

ママがパパと顔を合わせるたびに、ココアのことでイラついていたのを伝えてきたじゃん!!



パパ :「オレにはアイツ、普通に見えるけど・・・お前が病気なんじゃないの?!」



って言ったわよね!?




ところが、

最近、パパが結構家に居る日が多くて、子供達とも自転車や車で出かけたり、

いっしょにテレビ見たり、家の中で子供達と過ごす時間も多い。




で、

パパが今頃になって

ココアの態度&ヤクザ口調に、


パパ :「なんかココア、ムカツク。アイツおかしくねぇ??」






ママ :「だから前から言ってるでしょ!あんたそれなのに、私のこと病気って言ったよね!」

パパ :無言

ママ :「おかしいと思ったから児童相談所に行ったんでしょうが!!」

パパ :「ココアが宿題やるのに、鉛筆がない!筆箱だれか取ってこい!って言ってたぞ」

ママ :「そんなの取って来てあげればいいじゃん、確かめてるんだよ、ココアは。」

パパ :「は? なにを」

ママ :「自分が甘えていい存在かどうかを」

パパ :「もっと丁寧に頼めって、あんな口の利き方で、フザケんなよ」

ママ :「だったら、ココアにその時言えば良かったでしょうが、シカトしてたの自分でしょうが!」

パパ :「それに、なんでアイツだけいつもみんなと違うもの食べてんの?」

ママ :「ココアは、食べれるものが限られてるの!嫌いなもの出せば即ゴミ箱だわよ!」

パパ :「は?そんなことするなら食わせるなよ」

ママ :「親子喧嘩になることは避けたいの、ココアを怒るのはエネルギー使うから疲れるの」

パパ :「・・・オレ、もうしらねェ~、頼むね、あいつのこと、スゲー ムカツク ココア」



なんと育児放棄宣言をして自室へ行ってしまった。

父親でしょうが。あの子の。



実は、ココアがパパの部屋で寝なくなり、ママのお腹の上で寝るようになった頃から・・・

ココアが以前より落ち着いてきた8月末頃から・・・

それまでココアの反抗&イライラの対象がママだったのに、

なぜか反抗の対象がパパへ変わっていった。


そうは言っても、まだまだママにも反抗的な態度する時あるけどね、

でも、ココアの激怒が減ってきてるし、ママに対して激怒する声を今までより抑えて

コントロールしているのが、ママには分かる。

だからママは平気。

今までみたいにココアにイラついたり、可愛くナイとは、ちっとも思わなくなってきた。

(むしろ、ココアが最近は可愛くて仕方ない。)

前は、イチイチキレるココアに対して、そのたびママは、本当にムカついてた。

だから、今パパがココアにムカついて、相手もしてやりたくない!って気持ち、すっごく分かる。




でもさ、前からココアの性格・態度・キレやすいこと・いじけやすいこと・・・

散々パパに相談したじゃん。

その時パパなんていったか覚えてる?

パパ :「お前が、モカとココア、平等に扱わないからこうなった、自己責任」


って言ったの覚えてんの???

モカは普通だけど、ココアは普通じゃないから平等になんて扱えない。



同じことするにも、

モカは、2説明すればいいことを、

ココアには、6説明が必要なんだってば。

納得してくれないんだってば。

っていうか、ココアは流せない性格なんだってば、納得するまで説明を求めてくるんだってば。

本当に手がかかるんだってば。

傷つきやすくて、些細なことで即イジけたりするから、気を使わないといけなくて、

相手するのに疲れるんだってば。



モカには、一度注意すれば、素直にスッと止めるけど、

ココアには、注意すると・・・キレる&文句&反発・・・その結果親子喧嘩になってしまう。

ココアを怒らせると、後まで引きずり、立ち直れず、いつまでもイジケたり、かえって厄介。

どう考えても、この子達を平等になんて無理。

どう考えても、モカのほうが扱いやすいし・言うことも聞くし・素直だし・カワイイ。




そういうこと、何年も散々パパに愚痴を言い続けてきたのに、

今頃になって、ココアがおかしいこと気付くなんて、どうなってんの??

しかも、ムカつくからって、自室で子供から解放されて一人で暢気に生活して

食事とトイレの時だけ部屋から出てくるって・・・どういうことよ、ふざけんなってば。

パパはそうやって子供と接しなくてもママがいるから、済むけどさ、

ママは、同じようにムカつくからって、子供の世話を放棄して

部屋で1人で過ごしてられないわけよ。

自分勝手だよね、パパはさ。



連休中も、ココアの突然の おかしな発言(キレてる)が始まると

スッ~~~と、リビングから消えてるパパ。 自室のドアは ちゃ~んと閉めちゃってるし。

肝心なところでコレだもんね!!  パパが居たって意味ないし!!

ココアが機嫌よくリビングで遊んでる時だけ、パパがリビングにやってくる。

超意味ないんだけど~~~!




パパの口癖 「子供らはお前にすべて任せるから」



確かにそうやって、誕生時の名付けに始まり、

子供らにかけるお金・幼稚園も習い事も学童も、何から何まで

今まで全てママが選択&決定権をもらってた。


でも、ちゃんと父親やってくれないと困るよ。

パパに高望みはしてないよ、必要最低限のことだけでいいからさ!

にほんブログ村 子育てブログへ






テーマ : 日々のつぶやき
ジャンル : 育児

ママが作った美味しい【肉じゃが】の感想は?!

急に「肉じゃが」が食べたくなった日曜日夕方のママ。


夕飯は、肉じゃがに決定⇒作って出しました。


ママ、美味しくできて大満足、ルンルンしながら食べてました♪


パパが無言で食べているので、




ママ :「パパ、肉じゃが、どお?美味しくできたわよね

パパ :「ん?」



ママ :「(ムカッ)ん?じゃないわよ、美味しいかどうか聞いてんの!!

パパ :「オレ、芋あまり好きじゃないから



ママ :「そういう問題じゃないんだって 旨いかどうか聞いてんの

パパ :「いいんじゃない?」





なにが いいんじゃない だよっ

人が美味しく食べてるんだから気分を害するようなこと言うな!!



ママ:「そういう時は、美味しいって言えばいいんです

パパ:「あ~、そういうことね、美味しいと思います



ムカ~~~ッ 話しかけるんじゃ無かった!!!



にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村




テーマ : 育児日記
ジャンル : 育児

パパ!暇なら宿題を見てやってよ!

土日、どういうわけだか急にパパの仕事が休みになった。

滅多に家にいない人がいるのは、

生活リズムが乱れる原因。



夕飯の後、

リビングのソファーを独り占めして、

テレビに夢中。

パパにはテレビを見させておいて、ママとモカとココアは、お風呂。

ママ :「ココア、お風呂から出たらテレビ×だよね、いつも言ってるから知ってると思うけど」

ココア:「もちろん知ってるよ。見ないよ。オレ宿題まだやってないから出てからやるんだ~」


おぉ~その調子、その調子♪





ママ :「パパ!お風呂のあとは、テレビは、見ちゃいけないからね、このウチでは。」

パパ :無言。寝転がってソファーで今度は、ケータイをやり始めた。




ママの内心:
暇なくせに子供の世話もしないんなら
ソファーを占領しないで、自室に行って寝てもらっていいんだけどぉ。





ママ、かなりのロングヘアです。

ドライヤーで乾かすのに時間かかります。

その間、先に体を拭き終わったココアが、リビングで大騒ぎ開始



ココア:「今日の宿題、ひとりじゃできねーし

ママ :「だったらパパが暇だからパパに見てもらいなさい」(洗面所から叫ぶ)

ココア:「オイ、宿題、暗記って書いてあるけど、暗記ってなんだかわからねーし

ママ :「パパに暗記って何か聞いて教えてもらいなさい」(洗面所から叫ぶ)




っていうか、ソファーのパパと宿題をやろうとしてるココアの距離、1メートルないんだけど

これってどーいうこと????

パパが即効動けって。暗記って何かを教えてやれってば





ココア:「オイ、パパ、暗記ってなにか教えて~」

パパ :「ん」ケータイに夢中

ココア:「ママ!パパが教えてくれねーし、どうせパパだって分からないんでしょ

ママ :「ココア!ちょっと、こっち(洗面所)に教科書持っておいで




ココア:国語の教科書を持ってきた。

ママ :どれを暗記するのが宿題だって?

ココア:「おおきなかぶに決まってるだろうが!!」

ママ :「は?おおきなかぶは、長いわよ」

ココア:「だって、先生がこれを暗記するのが宿題だって言ってた。」

ママ :「暗記っていうのは、教科書を見ないで、最初から最後まで覚えてて読める事だよ」

ココア:「は???それ無理~もう寝る時間だし、全部なんて無理~

ママ :「暗記の前にリビングで音読3回!パパに聞いててもらって暗記はその後!」



ココア:「パパ、ケータイやってて、聞いてくれねーし

ママ :「パパ!音読3回聞いててね

パパ :無言

ママ :「いいから、ココアは、3回音読!髪の毛乾かしたらすぐ行くから





とりあえず3回ママの言う通り音読終了。

次は、暗記だ。



ママの内心:おおきなかぶ暗記は、ココアの言うとおり、無理だと思うけどぉ~~。



ママ :「ココア。この、上に書いてある、”な” とか ”お” とか ”ね” って何なの??」

ココア:「な=ナレーター、お=おじいさん・・・」

ママ :「ココアは、どの役なの?」

ココア:「オレ、ナレーターって先生が決めた」



ガアーーーーーーーーーン



【ナレーター】 って一番、覚えるとこ多いし

ほかのは、「うんとこしょ、どっこいしょ」 しか覚えるとこ無いじゃん




というわけで、ココアはナレーターの部分を覚えてもらうことに。

ママは、おじいさんとか他の登場人物すべてをやる練習。

結局、ママと練習をやって満足したココアは、暗記とは程遠いが

「よしっ」とか言って寝る体制に。

ママ的には、あと2回位、やればいいかと思ってたんだけど・・・

まぁ、いいや。

多分、授業でみんなで役割ごとに分かれてやるんだと思う、

暗記できてなくて、恥をかくのは、ココア。

次から暗記しっかりやらないと恥ずかしい、ってことを知ったほうが今後のためになる!

と、プラス志向のママ。



ココアの宿題は、暗記できてないとしても努力はしたから、良しとする



問題は、パパ

ママとココアが練習してる間も、ひたすらケータイ。

悪いんだけど、モカ、めっちゃ退屈してるやん!

遊んでやれってば。




いないならいないで、3人で宿題やって、イラツクこともないのに、

のんきにケータイなんぞやってる人が、

1メートルの距離にいたら、マジ、ウザイ



しかも寝室に3人で移動しようとしたら、やっと、ケータイをカチッとか閉じて。

パパ :「もう寝るの?」




ムカッー

宿題も見ないくせに、なんなんだ?自分の世界に入り浸ってるバアイじゃな~い!!

当ったり前だっつーの。

明日から月曜。

一週間の始まりなんだから、早く寝ないといけないの!!!


パパ :「そんなに怒るなって

は???アホと違うか?この人、親の自覚無し。

ママが死んだら、パパには絶対子供達を任せられない。

バアバ(ママの母)に頼む、って決めてる。


にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村







テーマ : 小学生の子育て♪
ジャンル : 育児

急に休みのパパにイライラッ~~~~!

楽天レンタルDVDは、昼頃まで大活躍だったんだけど、

なんと、今日はパパが急に仕事 休みになった。

(ママは、普段どおり、家でPCのお仕事。)

15時になって、重~い腰をあげて、パパ活動開始。

うぎゃーーー遅すぎ

朝起きてから、

ずーーーーーーーーーーーっと

パパと出かけるのを楽しみにしてた子供達と

ようやく今さっき出かけて行った。

まったく遅すぎるんだってば。

明日から幼稚園と学校が始まるんだから、もっと早く活動開始してもらわないと

こっちの計画がすべて台無しだよ



モカは今日自転車の補助輪を取ってもらうって、朝パパがいることが分かった時点から

決めてた。

それで、何度も何度も何度も・・・起こしに行って、

やっとパパのしたくが終わったのが16時ちょっと前。

信じられない。ママのペースとはぜんぜん違うんだもん。

結婚前から分かってたけどさぁ、今日は連休中子供らとずっと一緒にいた分、

疲労もたまっててママ的には噴火してるよ、まったくもう

パパが最初から仕事で不在なら、それはそれでちっともイライラの原因にならないのに!

パパの部屋にいるのに16時まで出かける仕度ができないってのが、イライラの原因




15時になって、どうも今日はパパは出かけそうにない・・・ってママが判断して。

ココアが数日前から届くのを楽しみにしていて、

退屈してる時にでも渡そうと思って、ココアにバレない所にわざわざしまっておいた、

「キッズとコラショの10月号」を渡してココアがDVDをつけた途端

「出かけるから支度しとけよ」って子供たちに言ったパパ。

ママの計画が台無しじゃん、信じられないっ




勉強好きなココアは、キッズとコラショ(進研ゼミ)が毎月届くと、

最初の一日目でガンガン進めないと気がすまない子だから

暇な時で十分時間がある時にしか渡さないようにしてるのにッ。

これじゃ~ 夕方帰ってきてから

進研ゼミやりたがって、夜早めに寝てくれるわけ無いよ

連休最後の大切な日に、パパってば、マジ最低!




そうそう。

パパの話をここでほとんど書いてないんだけど、

趣味は車・運転。

どんな人かというと、口数がかなり少ないパパだ。

余計なことはほぼ言わない。

たとえば、モカからトミカの車を見せられて 「パパこの車知ってる?」って質問されても、

「セルシオだろ。」




以上





おい!それだけかよって感じなんだけど、ママ的には。

過去に乗ってたことある車なんだから、

「パパも結婚する前に乗ってたぞ」 とか 「トヨタの車で云々・・・とか」

趣味が車なら、余計なこと話せよ!!!色々教えてやってよ!!!って感じなのです。




自分の興味がある車の話題を子供から振られても、「一問一答」 なのだから

ぜんぜん興味がないことであれば、「うん」 とか 「おぅ」 とか

その程度の 返答 (正式には 相づち という) しかないわけ

ママにはそういうの、信じられないんだよね。

子供が知りたがってるチャンス・知りたくて質問して色々吸収したいっていう気持ちを、どうして

そのままにできるんだろう??この人は。って思ってしまうわけ。





まぁ、30過ぎのおじさんに今から性格直しなさいって言っても無駄なので、言いませんが。

ママ的には、ムカツクのです。




児童相談所のカウンセラーさんとお話した時、

お父さんはどんな方ですか、と聞かれ、

上に書いたような話をしました。




▼カウンセラーさんの結論

お父さんが大人しい場合、

お母さんが、

お父さんの分まで子供に言わなきゃ・自分が子供を育てなきゃ、と

がんばりすぎたり、2倍3倍 子供に言わなきゃいけないような気がして

自然と口うるさくなってしまったり・・・というのが多いんですよ。

お父さんが子供に言ってくれる夫婦の場合は、

ここは、お父さんに任せておこうとか、お母さんは今は黙っていよう、となるんだけど、

お父さんが口数が少ないと、お母さんばかり、ガミガミガミガミ言わなきゃいけないから

疲れちゃうんですよね。




まさに、カウンセラーさんが おっしゃる通り

 
にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村






テーマ : ママのひとりごと。
ジャンル : 育児

プロフィール

カモミールmama

Author:カモミールmama
あちこち不調だと思ったら
自律神経失調症になってました…
心・穏やかに生活できたらいいナ♪

自分以外の人達を変えるより
自分を変えるほうが
「穏やかな心」への近道だと
ようやく気づきました!

自宅で仕事してます。
家にいる時間が多いので、
快適に過ごせるように
アロマ・パステルアート・
色・読書などで自分磨き中♪

◆TCカラーセラピスト

◆パステル和アート
 準インストラクター

▼癒しの大活躍アイテム
香水のような感覚で♪
オーラソーマ ポマンダー
優しい気持ちになれます♪

ラクラクお買物
カテゴリ
人生が輝き出す名言


presented by 地球の名言

HMCA オーラソーマ 今日のボトルのメッセージ

最新記事
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
*ウチのお気に入り*
自律神経にやさしい音楽 メンタル・フ...

自律神経にやさしい音楽 メンタル・フ...

価格:1,701円(税込、送料別)



愛用のアロマライト♪

「アロマテラピーの教科書」

「はじめてのアロマテラピー」

「フィトセラピー生活12ヶ月」

「ハーブ検定」
毎日の生活に役立てるための 本として私は使ってます♪

⇒精油カモミールローマンの特徴

▼子供のもの
楽天ブックス
▼苦労が多い子育てに。

「ADHDとアスペルガー症候群」

「育てにくい子」と感じたときに読む本

「もしかして、うちの子、発達障害かも!?」

「子育てハッピーアドバイス」
リンク
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
★★★
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。