スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

いろんな 点と点が…つながる日

10月に書いた日記【 「気難しい子」ってどの位いるだろう?」 】 

この日の日記の終わりの部分では、
「同じ兄弟でもママが感じるストレスの種類の違い」について書いた。
なんとも言えない・どっとくる疲労感、言葉で書き表すのは難しい。
この「妙なストレス」が、ブログで自分の思いを書いたり、
アロマなどのストレス解消法探求への土台の部分だったりする。


自分が伝えたいと思っていた「メッセージ的な部分」に、
ぴのさんから、数日前に共感のコメントを頂きました。


気難しい子・扱いにくい子を育てることの大変さ。
実際生活する中で、
同じような悩みを持つ「お母さん」と出会う機会は
めったにないと思う。


学校や幼稚園など、外でも
何かしら問題行動を起こしている子の場合、
(もちろんそれはそれで悩みの種になるのは確実ではあるが)
少なくとも、他のお母さんからも「何やら大変そう」というのは
なんとなく分かってもらえると思う。


でも、我が家の長男坊ココアは、外面は、とても良いため、
ココアが友達と一緒に普通にしている場面を見る限りでは、
「家の中で暴れている」とは、周りのお母さんからも
担任の先生からも、とてもそんな大変そうな子には思えないのだ。


というのは、たとえば次男坊モカのような
子育てしやすい子だけを育てているお母さんには、
ココアのような自己評価が低くて、傷つきやすいガラスの少年と、
毎日過す大変さは、多分、想像しにくいんじゃないかな。


だから自分の場合、他のお母さんにココアのことは深く話せない。
軽く「案外扱うのが難しい子なのよ」程度で済ませておく。
その一言に対しても、「そう?全然そんな風に見えないけど!」と
返事が返ってくる。
だから、それならそれで、まぁいいか…と思ってる。
深く説明するにも、一から話すとなると時間がかかるし。(笑)


ネットだと、同じような悩みを持つお母さんが時々見つかる。
特に子育ての日常を綴っている「ブログ」では見つかりやすいと思う。
そうは言っても「検索」でひっかかってくるブログは少数派だと思う。
子供の年齢が同じくらいで、さらに同じような状況での
子育て中のお母さんを探すのは、実際に大変だった。


そもそも、ココアみたいな子をこのまま放っておいていいのか?
このままの生活や接し方でいいのか?
他のお母さんは、どう対処しているんだろう?
どんな本(子育て関連で)を読んで参考にしているんだろう?
お医者さんに連れて行って相談したほうがいいのか?
病院よりも違う場所に相談に行ったほうがいいのか?
他にも色々と普通児のお母さんには聞けない&話しにくい話も…


気難しい子を育てること・毎日暮らすこと…
可愛い我が子のはずなのに
なぜかすごく大変な思い・苦労をしているお母さんは
少数派ではあるが絶対に存在している。


自分の場合、親や家族にしかココアの悩みを言わないので
実生活で同じようなお母さんに出会う可能性はないけど、
ネットで自分と同じような事で悩んでいるお母さんと出会えて
コミュニケーションが取れ、アドバイスやヒントをもらったり、
共感したり、してもらえたり…。
ブログでの出会いに心から感謝しています。

私も2009年の夏休みにココアのことで、児童相談所に
相談に行くきっかけになったのは、ブログでの出会いでした。
カウンセラーさんに過去から今までの状況を、一から話して
聞いてもらうだけで、すっごく気持ちが軽くなりました。
さらには、気難しい子との生活のアドバイスを頂きました。


いままでの「うちの子だけ?」というモヤモヤが次第に消えてゆき、
「扱いにくい子供」は、確かにいるんだ、という確信。


ネット・ブログ・本、そしてカウンセラーさんからのアドバイス。
これらのおかげで、
そんなチョッピリ変わった子供自身の気持ちにも
観察の目がいくようになり、
ママがモヤモヤしているのと同じ位、実は、
子供自身もモヤモヤしてるんだ!!と
扱いにくい子供の気持ちに「初めて」気付くようになり、
気付いてからは、ココアとの「高く、分厚い壁」は、
少しずつ低くなり、少しずつ剥がれていって、
ココアって、こんなにカワイイ部分もあったんだ?
って気付く事が増え始めました。


すると、不思議と、徐々に
自分の生活・自分のコトも良く見渡せるようになってきました。
(今までは自分のコトどころじゃなかったのです)


これだけ何年もの間、マジメに子育て頑張ってたんじゃ、
イライラもするし、体もおかしくなるよ、と気付き出しました。


そして、
自分をもっとケアしたほうがいいな…。
「育児・仕事・家事」だけにフル回転してる自分に
ようやく気付いたんですね。
そんなこんなで、今の自分の「癒し」になっている
「アロマやハーブを取り入れた生活」が我が家で始まりました。


人それぞれ、
何が「癒し・リラックス」につながるかは違うと思います。
温泉だったり、散歩だったり、旅行だったり、
いろんなリラックス法があるので、
無理なく取り入れられて、自分にぴったりなモノを探せたらいいですね。
私の場合、家にいることが好きなのでアロマやハーブになりました。


たくさんの情報の中から
ネットで検索して、ココまでたどり着いてくださった方…
本当にありがとうございます。
同じような状況で悩んでいる母親は、ここにもいますよ。

    カモミールママより



☆―――☆―――☆―――☆――――☆―――☆―――

育児本って、たくさんありますが、
気難しい子の育児には、チョットしたコツが必要です。
理解も必要だし。(かくいう私もまだまだですが)
たくさん育児本は読んできて生活に取り入れてみましたが
それでも大抵は、親子関係の改善までいきませんでした。
それは「ちょっぴり扱いにくい子」だったからなのかな…。
ココアとのママの間にあった「高く、分厚かった壁」を
少しずつ低くしてくれた本たちも紹介しておきたいと思います。


「育てにくい子」と感じたときに読む本


もしかして、うちの子、発達障害かも!?


子育てハッピーアドバイス


ADHDとアスペルガー症候群


「その子らしさ」を生かす子育て改訂版



※おすすめの本は追加して記載していく予定です※



にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村


スポンサーサイト

テーマ : 男の子育児
ジャンル : 育児

プロフィール

カモミールmama

Author:カモミールmama
あちこち不調だと思ったら
自律神経失調症になってました…
心・穏やかに生活できたらいいナ♪

自分以外の人達を変えるより
自分を変えるほうが
「穏やかな心」への近道だと
ようやく気づきました!

自宅で仕事してます。
家にいる時間が多いので、
快適に過ごせるように
アロマ・パステルアート・
色・読書などで自分磨き中♪

◆TCカラーセラピスト

◆パステル和アート
 準インストラクター

▼癒しの大活躍アイテム
香水のような感覚で♪
オーラソーマ ポマンダー
優しい気持ちになれます♪

ラクラクお買物
カテゴリ
人生が輝き出す名言


presented by 地球の名言

HMCA オーラソーマ 今日のボトルのメッセージ

最新記事
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
月別アーカイブ
*ウチのお気に入り*
自律神経にやさしい音楽 メンタル・フ...

自律神経にやさしい音楽 メンタル・フ...

価格:1,701円(税込、送料別)



愛用のアロマライト♪

「アロマテラピーの教科書」

「はじめてのアロマテラピー」

「フィトセラピー生活12ヶ月」

「ハーブ検定」
毎日の生活に役立てるための 本として私は使ってます♪

⇒精油カモミールローマンの特徴

▼子供のもの
楽天ブックス
▼苦労が多い子育てに。

「ADHDとアスペルガー症候群」

「育てにくい子」と感じたときに読む本

「もしかして、うちの子、発達障害かも!?」

「子育てハッピーアドバイス」
リンク
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
★★★
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。